So-net無料ブログ作成

チャンピオンズリーグ 準々決勝 [サッカー]

期末の忙しさにかまけ、しばらく記事をあげておりませんでしたが、ようやく再開できそうです。(^^)

《チャンピオンズリーグ準々決勝》

レアルを撃破したバイエルン対ACミランの1stマッチ。押し気味に試合を進めるミラン、オッドからのパスに対して相手のディフェンスラインをうまくかいくぐって飛び出したピルロが頭であわせてまずは先制。その後バイエルンはゴール前の混戦からファン・ブイテンが押し込んで同点とし、試合を振り出しに戻す。終了5分前にはカカがペナルティエリア内でルシオに倒されPKを得る。(結構きわどいプレーだったが、スローを見ると自分で転んでるようにも見える) これを冷静に決めて再びミランリード。ここで終わらないのがCLのすごいところです。なんと試合終了直前、またもやファン・ブイテンにゴールを決められ同点となる。サンシーロでのこのドローはミランにとっては非常に厳しい結果となった。一方、1−0の負けで十分としていたバイエルンにとってはアウェーゴール2点とドローという結果は、次戦での大きな弾みとなるはずだ。

ローマ対マンチェスターユナイテッド。試合開始早々からローマペースで試合が進む。押され気味のマンUに最悪の事態が訪れる。
右サイドをドリブルで駆け上がるトッティをスコールが倒してしまい、2枚目のイエローで退場。勢いに乗ったローマはショートコーナーでパスを受けたマンシーニが絶妙のクロスをあげ、これをタッディが決めて先制。後半4−4−1のフォーメーションで苦しい戦いを強いられるマンUにカウンターのチャンス。ドリブルで相手をかわしたロナウドが右サイドのスールシャールへパス。これを逆サイドのルーニーへ絶妙のクロス。胸で足下に落としたボールを蹴り込んで同点。しかし、後半25分、マンシーニの強烈なミドルをファンデルサールがはじき、これをヴチニッチが押し込んで2−1とする。試合終了まで流れが変わる事なく終了。ローマが手堅くホームゲームをものにした。

チェルシー対バレンシア。前半からホームのチェルシーがチャンスを作るが、得点には結びつかない。逆にアウェーのバレンシアは好調なシルバが左サイドから強烈なミドルを叩き込み先制。後半もやはりチェルシーペースで試合が進む。53分には自陣からのロングフィードを受けたドログバが頭で流し込み同点。その後も再三チャンスをつくり、終了5分前にはシェフチェンコが強烈なオーバーヘッドを放つ。しかし得点には結びつかず、このままし合い終了。バレンシアにとってはうれしいアウェーでのドローだった。

PSV対リバプール。アーセナルを下して準決勝に進出したPSVだが、国内リーグでの不振をそのままチャンピオンズリーグにも引きずってしまったようだ。序盤からリバプールペースで試合が進み、ジェラードのヘッドで先制を許すと、後半にはリーセに追加点。その後も見せ場を作れず、好調クラウチに3点目を許しそのまま試合終了。ホームゲームで0−3の敗退となった。

私的選手名鑑》No.25
ジュゼッペ・メアッツァ(Giuseppe Meazza)

ご存知の通り、インテンルとACミランのホームスタジアム、サンシーロの別名でもあります。
イタリア・ミラノ出身の伝説的フォワード。イタリアがWカップを連覇したときの立役者であり、イタリア史上最高のストライカーと言われている。インテルで17歳でトップチームデビューし、たちまち主力選手として活躍。19歳でイタリア代表に選出され、早くから主力として期待され、アズーリの中心的存在であった。クラブでの戦績もめざましく、インテルのスクデット獲得にも大きく貢献している。興味深いのは、宿敵ミランへ移籍したにもかかわらず、インテルサポーターから恨まれる事はなかったということだ。クラブチームの枠を超えた愛すべき国民的英雄だったのだろう。クラブ通算220ゴールは歴代3位。大戦さなかの激動期にこれだけの戦績をあげたのは驚異的である。
当然ながら動画は見つからず、画像のみです。(色々と掘ってみたのですが無理でした。。。)

プロフィール(Wikipediaより抜粋)
ジュゼッペ・メアッツァ(Giuseppe Meazza、1910年8月23日 - 1979年8月23日)は、イタリア・ミラノ出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。インテルとACミランのホームであるスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァにその名を残している。

20世紀前半のイタリアで活躍した伝説の選手。「イタリア史上最高のストライカー」として今も語り継がれている。

インテルの下部組織出身で、17歳でトップチームデビューした直後から主力として活躍。1930年代のインテルの隆盛の中心にあり、クラブに2度のリーグ優勝をもたらすとともに、自身も3度の得点王に輝いた。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

○ふう○

初めまして!!
チェルシーファンで欧州サッカーを愛する者です。
すごい詳しいですね★参考になりました。
YouTubeの映像も見てみます。
チェルシーはちょっと追い込まれましたが、これで奮起して2nd legで勝ってくれると信じてます!!

それでは失礼しました~m(__)m
by ○ふう○ (2007-04-08 20:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。