So-net無料ブログ作成
検索選択

エリック・カントナ [サッカー]

《森本ゴール》
アップがおそくなっちゃいましたが、森本初ゴールです。おめでとー!

http://www.youtube.com/watch?v=STFD84t5Xk0&mode=related&search=

《私的選手名鑑》No.22

エリック・カントナ(Eric Cantona)
ナイキのCMでもすっかりおなじみのエリック”ザ・キング”カントナ。奇抜な言動、行動でフランスサッカー界の問題児と言われていたがプレーには天才的なひらめきのある選手だった。審判への行き過ぎた抗議で、出場停止を繰り返していた彼は、一度は引退を決意するが、プラティニの諌めで新天地イングランドでプレーすることになる。移籍先のリーズを優勝に導き、マンチェスターユナイテッドでも4度の優勝、3度のカップ戦優勝をなしとげ、「優勝請負人」と呼ばれるまでになる。しかし、代表でのタイトルには恵まれず、96年の欧州選手権が最後のチャンスだったが、ジダンに代表の座を奪われると、荒れたプレーが目立つようになり、あの有名な「カントナキック」(カンフーキックとも)事件をおこし、その後はなりを潜め、マンUとの契約を残したままさらっと引退してしまった。賛否両論別れる選手だが、僕のなかでマンUの7番はまだカントナだ。

足がすごく速いわけでもなく、シュート力があるわけでもない。
抜群のボールコントロールと視野の広さでファンタジックなプレーを見せてくれたカントナ。動画でどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=hau9q9lWjXM

カントナキックです・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=MfwEIzcDpLM
Play Beautiful!!
http://www.youtube.com/watch?v=YD8FTzUkf5A

プロフィール(Wikipediaより抜粋)

1983-1984シーズンに、フランス・オセールにてプロキャリアをスタート。その後、マルセイユ、ジロンディンズ、リーズ・ユナイテッドを経てマンチェスター・ユナイテッドでは3度の優勝の原動力になる。

クラブファンが選ぶ「20世紀を代表する選手」に選ばれた。重戦車のような体でピッチを駆け回り、相手選手を威圧。しかしそのボールさばきは天才的で、技術的には完璧に近かった。これだけなら他にも優れた選手はいるが、カントナをカントナたらしめたのはその類まれなるイマジネーションであった。ピッチ上で彼に不可能は無く、彼の頭の中で試合をしているような、それほど他の選手に影響力のある選手だった。ユニフォームの襟を立てる着こなしは、彼が元祖といわれる。「エリック・ザ・キング」の異名を持つ。

1997年に31歳で引退後は俳優、そしてビーチサッカーフランス代表も務める。2002年以降、NIKEのテレビCMに出演し話題を呼ぶ。2006年にはNIKEのJOGA BONITOシリーズのCMに出演。「打て。」で視聴者に印象を残す。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 2

blueno2

いやー、森本、めでたいですね。
これからがホント楽しみです。

その前に、いつセリエAが再開するか・・・
by blueno2 (2007-02-04 22:13) 

バステン

blueno2さん: nice&コメントありがとございます。カターニャで今度は暴動ですね。。。
by バステン (2007-02-07 01:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。